デオシークの基礎知識

デオシーク 口コミ|汗をたくさんかくと黒ずみになる?3つの原因を知って色素沈着予防!

投稿日:2018年9月17日 更新日:

汗を抑えてくれる期待が高まる!ということで口コミになってるデオシークですが、黒ずみになる原因を知っておけばより効果的な場所に塗って対策することができますね♪


そこで汗をたくさんかくと黒ずみになる3つの原因について詳しくお伝えしていきます!

汗と黒ずみの関係①汚れが溜まる

黒ずみ 原因

汗をたくさんかくと、毛穴の周りは汚れがいっぱいになります。

落としきれない汚れや溜まった皮脂が毛穴に残り、やがて黒ずみになっていきます。

普段目に入らないからあまり気にならないかもしれないですが、夏の間は汗をたくさんかいて、汚れが付着しやすい環境にあるので、それだけで黒ずみができやすい環境にあるのです。

 

こちらの対策は毎日よく洗浄をして、汚れを洗い流すことです。

通常のボディソープでもよいですが、デリケートゾーン専用のソープを使用したり、場合によっては正常な皮膚な状況に近づけるため、保湿を行います。

保湿は専用のローションもありますが、ボディ用や化粧水でも良いです。

 

保湿をすることにより毛穴が閉じる状態になりますので、汚れを溜めにくくなります。

黒ずみがない状態に近づけるのは、汗をしっかり洗い流してきれいな状態にすること、保湿をすることが基本です。

顔のお手入れと同じで、洗浄と保湿は美肌を作るための基本ですね♪

 

デオシークは口コミにもあるように、少しでも汗を抑える成分で黒ずみの原因を防いでいこう!というデオドラント。

とくに夏場や室内での仕事には効果を発揮しそうですね♪

デオシークに副作用ってあるの?

汗と黒ずみの関係②スプレー式などの制汗剤

黒ずみ 原因

汗をたくさんかくと女性なら臭いが気になってしまい、制汗剤を使うことがあります。

制汗剤は新たな汗と交じり、汚れが溜まりやすいきっかけとなってしまうことも!?

 

たくさんの汗と制汗剤は汚れとなって残り、やがて黒ずみになるきっかけとなってしまいます。

わきがや加齢臭を隠したくて、黒ずみが気になってしまうのも逆効果です。

この場合の対処方法としては、制汗剤をスプレーではなく、肌に負担のかからないデオシークのようなクリームにしてみたり、なるべく肌に負担をかけないようにします。

また制汗剤を使えない場合は汗拭きシートなどを携帯で持ち歩いて、汗が気になるようなときに定期的に拭くようにします。

汗拭きシートで汗を拭くと、汚れを溜めるきっかけが無くなりますので、黒ずみをつくる原因を防ぐことができます。

なかなか定期的に汗拭きシートで拭くということは難しいかもしれません。

 

そんなときのために会社の更衣室やいつも持ち歩いているバックに携帯しておくと便利ですよ!

デオシークは朝塗っておけば夕方まで効果が実感できる!ということでも口コミ♪

塗るタイプの制汗剤なので、デオシークは安心して使うことができますね!

 

汗と黒ずみの関係③衣類との摩擦

黒ずみ 原因

汗をたくさんかくと、洋服と皮膚がくっついて、洋服と摩擦が起こることがあります。

毛穴が汗と混ざってになる洋服と摩擦を繰り返すと、メラニン色素が発生して、黒ずみになりやすくなってしまいます。

普段多少なら摩擦は起きていますが、汗をかくと洋服と密接する時間が長くなって、黒ずみを作りやすくなってしまうのです。

 

このような状態になるときは、洋服との摩擦が少なくなうように、脇汗パットなどを使ってみたり、夏の暑い時期のみノースリーブの洋服を着てみるなどをして、調節していきます。

脇などはデリケートゾーンというように、剃刀負けを起こしやすい箇所であったり、意外に肌として弱い分であったりします。

すぐに赤くなってしまったりもするので、刺激を与えないことも大切です。

 

細く見せたいからといって、小さめの洋服を着ていると、更なる汗や摩擦の原因となりやがて黒ずみの原因となってしまいます。

黒ずみの原因を省きたいなら、夏の間だけでもゆったりした洋服を選んだほうが良さそうですね!

肌を露出する場合には、とくに臭いが気になるもの。

デオシークなどのデオドラントは、塗ってもべたつかず白くならないので気になりませんね♪

 

自分の写真

実際に試してみたので結果をチェックしてください♪

デオシーク 口コミ

矢印

私が実際に試してみたデオシーク 口コミを詳しくチェック♪

 

 

あわせて読みたい

-デオシークの基礎知識
-

Copyright© デオシークの口コミ!35歳OLがわきが&加齢臭と戦ったデオシークのガチレビュー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.