デオシークの基礎知識

デオシークの口コミでよく聞く「汗」が抑えられるって本当?

投稿日:

デオシーで「汗が抑えられる!」っていう口コミを見ますよね。

本当にそんなものを塗って汗を止めることなんかできるの?っていう疑問を持っている方に、実際に使って感じた口コミをお伝えしようと思います。

デオシークで汗は止まる?

デオシーク 汗

デオシークを塗っても、汗が止まるっていうことはありません。

別に皮膚にフタをするわけでもなく、表面にうっすらと塗る程度で効果的なんですね。

いくら制汗剤とはいってみても、ピタリと汗が止まるなんてことはありません。

 

成分によほどメントール系のものが入っていればスース―するので、清涼感で汗をかきにくくなるとは思います。しかしデオシークには清涼感を感じる成分は入っておらずヒンヤリとすることなく使うことができるんです。

まあそんな清涼感が好きっていう人もいますが、実際に塗ってみるとそういうのでごまかしている制汗剤っていうのが見えたような気がします。

実際に清涼感はあっても臭いまでは抑えきれていない、それが安い制汗剤。

デオシークはそんな成分は入っていないのでスース―する清涼感は感じられないものの、汗の臭いを防ぐ校というのはかなり竹いのでは?という気がしています。

 

デオシークでどれくらい汗が止まった?

デオシーク 汗

デオシークを塗ってまったく汗が止まるということはないものの、汗をかきにくくはなった感じがするというのが実際に使ってみた口コミですね。

まったく汗が止まるわけではないですよ。

でもそう感じることができたのも、たぶんベタつきがなくなったことが大きかったのでは?という気がしています。

 

デオシークってベタつきがなくまったくサラッとしている透明な液体なんです。

ベタつくことなくサラッとしていて、体のどこに塗ってもサラサラな感触。

時間が経ってもサラッとした感触が続くので、余計に汗をかきにくくなったのかな?なんて錯覚する部分も正直あると思っています。

出も以前よりは確実に汗の量が少なくなったと思うのは気のせいでしょうか。

 

確かに汗の量は少なくなったように感じる。

しかしベタつきのないサラッと感があることによって、実際に汗をかいている量よりも少なく感じているのかもしれない。

これが本当のところの口コミですね。

でもデオシークという商品は汗を抑えるのではなくて、臭いを抑える役目をもったデオドラント。

なので汗の量を抑えることに重点を置いた商品でもないということです。

 

デオシークで洋服や下着の汗ジミはどう変化した?

デオシーク 汗

デオシークを塗り始めてから、まず汗ジミが少なくなったのに気がつきました。

今までは洗濯をしても洋服や下着の”汗ジミ”が落ちなくて、いろいろな漂白剤などを使って苦労して落とそうと頑張っていたから。

とくに夏場の汗ジミは落とすことができず、かなり苦しんでいましたね。

つまりデオシークを塗り始めてからは、汗ジミができにくくなったというのが正直な口コミというわけです。

まったくできないか?と言えばそうでもないのですが、明らかにウチでは少なくなった実感があります。

 

それにさっきも言いましたが汗をかいてもサラッとしているので、洋服や下着のべたつきがない。

これも塗り始めてから実感として感じた効果ですね。

つまりベタつきが少なくなったから、汗ジミもできにくくなったということ?なんて思っています。

 

結論としては、デオシークで汗を抑えることはできない。

しかしベタつきが少なくなるので、汗の量が減ったように感じる。

そして洋服や下着の汗ジミができにくくなるということ。

いちど使ったらクセになると思いますよ。

 

実際に試してみたデオシーク 口コミを詳しくチェック♪

 

あわせて読みたい

-デオシークの基礎知識
-

Copyright© デオシークの口コミ!35歳OLがわきが&加齢臭と戦ったデオシークのガチレビュー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.