デオシークの基礎知識

デオシーク 口コミ|わきがに効果的といわれている3つの消臭剤成分って?

投稿日:2018年9月15日 更新日:

デオシークの口コミにもなってる”わきが”への効果。

一般的にはどんな成分が入っていれば効果的な消臭剤なのでしょうか?


わきがや加齢臭に効果的!といわれている消臭剤の成分について詳しくお伝えしていきます!

わきがに効果的な消臭剤3つの成分①イソプロピルメチルフェノール

デオシーク 口コミ

わきが対策用の消臭剤に含まれる成分として近年注目されているのが、イソプロピルメチルフェノールです。

わきがはアポクリン汗腺から出る油分やタンパク質・アンモニアといった汗以外の成分が、ジフテロイド菌・黄色ブドウ球菌・コリネバクテリウム菌といった細菌により分解されて独特の臭いとなります。

 

消臭剤にイソプロピルメチルフェノールを含めることで、わきが臭の原因となるバクテリアなどの細菌を強力に殺菌することで、分解臭が発生しないわけです。

イソプロピルメチルフェノールは、医師が処方する軟膏にも含まれている成分であって、強力な殺菌力が長時間持続する特徴を持っています。

 

アポクリン汗腺から汗が出ても、その時点では汗は無臭ですから分解臭を発生させる細菌自体を先に殺菌しておけば、通常の汗臭だけで済むわけです。

消臭剤を1日に何度も脇に塗り続けることは大変手間がかかることですから、最小限の手間でわきが臭を防げるイソプロピルメチルフェノールが含まれた消臭剤を選ぶと良いです。

デオシークが口コミになっているのも、この成分がメインになっているからですね♪

デオシークに副作用ってあるの?

わきがに効果的な消臭剤3つの成分②パラフェノールスルホン酸亜鉛

デオシーク 口コミ

日常的に使用する消臭剤に含まれる成分のうち、わきがに効果があると考えられているのがパラフェノールスルホン酸亜鉛です。

わきがは毛穴にあるアポクリン汗腺から出るタンパク質や油分がバクテリアなどの細菌により分解されることが原因ですから、毛穴自体を収れんさせて汗がワキから出ないようにします。

 

パラフェノールスルホン酸亜鉛は、下痢止めや止血剤だけでなく鎮痛剤にも使われるほど収れん作用が強いので、わきが臭の原因となる汗自体を出さないようにすることで臭いを発生させません。

消臭剤に含まれるパラフェノールスルホン酸亜鉛は、内服薬とは異なり塗布する形になるので長時間わきに留まってくれる方法が適しています。

 

消臭剤の中でもわきがクリームにパラフェノールスルホン酸亜鉛が多く含まれているのは、ワキガ臭の最初の原因となるアポクリン汗腺からの汗自体の分泌量を減らすことです。

たとえ臭いが発生しても、そもそものアポクリン汗腺からの汗が少なければ臭いも少なくなります。

殺菌効果も持ってる!ということでデオシークは口コミ♪おすすめですね!

 

わきがに効果的な消臭剤3つの成分③柿渋エキス

デオシーク 口コミ

平安時代から用いられている柿渋エキスは、わきがに効果的な消臭剤にも多く含まれる成分です。

なぜ柿渋エキスがワキガ臭に効くのか疑問に思う人がいますが、柿渋エキスに含まれる柿タンニンは、強い抗酸化作用を持つと同時にパラフェノールスルホン酸亜鉛のように収れん作用も併せ持ちます。

 

わきが臭が発生する条件として、アポクリン汗腺から分泌される汗に含まれるタンパク質や脂質がバクテリアなどに分解されることが必要です。

柿渋エキスに含まれる柿タンニンは、収れん作用によりアポクリン汗腺自体を収れんさせて汗の発生量を抑えます。

 

加えて柿タンニンは防腐剤に用いられるほど強い殺菌力を長時間保ち続けることが出来るので、消臭剤に配合すればわきが対策として効果的です。柿渋エキスは柿から取れた天然成分ですから、化学合成した成分とは異なり身体にかかる負担がほとんどありません。

柿渋を直接わきに塗るわけではなく、柿渋エキスの形にして消臭剤に配合すれば、手軽にわきが対策が出来ます。

 

昔から柿渋エキスは消臭効果を実感できるとして使われてきました。

デオシークはしっかりとこの成分が使われていることでも口コミになっているんですね♪

 

自分の写真

実際に試してみたので結果をチェックしてください♪

デオシーク 口コミ

矢印

私が実際に試してみたデオシーク 口コミを詳しくチェック♪

 

 

あわせて読みたい

-デオシークの基礎知識
-

Copyright© デオシークの口コミ!35歳OLがわきが&加齢臭と戦ったデオシークのガチレビュー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.